レディー

効率良く仕事ができるように│賢い名刺発注の仕方

パンフレットを制作する上で

冊子

会社で必要なパンフレット印刷で大切なのは、宣伝効果をいかに高めるかということです。そのために利用できるのがネットプリントのサービスです。効率良く宣伝効果を高めるデザインをテンプレートとして提供しているのが理由です。

Read More..

プロ仕様の仕上がりの良さ

握手

手作りにない高級感

社会人から子供まで。あると便利なのが名前や連絡先を印刷した名刺です。特に社会人になってから作る物は、仕事にも直結していくので重要になります。まだ学生のうちなら印刷した名刺の重要度もそれほど高くないので、家庭用のプリンターで作成した手作りの物で十分です。配る範囲も狭いはずですし、イベントやサークルのやりとり程度の用途ならそれで十分といえます。でも社会人になった場合は社用で渡すことも多くなるので、きちんとした形式の物を用意しておく方が無難です。名刺は印刷済みの物を会社が用意してくれるケースも多いですが、自分で調達しなくてはいけないこともあります。特に自営業なら、連絡先や社名を印刷した名刺の配布によって、仕事にも大きく影響が出ることもありえるはずです。それも踏まえたうえで、業者にきちんと印刷してもらった名刺を持つといいでしょう。

仕上がりの良さが魅力

印刷所に依頼して作る名刺は、なんといっても仕上がりがいいのがメリットです。印字もくっきりしているので、渡した相手にもしっかり認識してもらえます。家庭用のプリンターでも似たような物は作れますが、印刷所で作る名刺のように綺麗にはいきません。特にインクジェット式のプリンターでは、印字がかすんだりにじんだりすることがよくあります。さらに水濡れに弱いという部分も、家庭用プリンターが名刺印刷に向かない理由です。字がぼやけて見えないというのでは、本来の目的を果たせないからです。印刷が作る名刺なら耐久性もあり、デザインもプロが考えてくれるため持っていて恥ずかしくありません。その分渡した相手にもきちんとした印象を持ってもらえるので、何かとメリットが大きいといえます。

おすすめの印刷所

名刺を作成するとなると印刷所などの業者に依頼するのが一番ですが、どの業者に発注をすれば効率がいいのか分からない人が多いです。ある印刷所では、多くの会社に利用してもらうために、効率良く発注することができるようにサポートしてくれるシステムを提供しています。このシステムを導入することで、パソコンで簡単に名刺の作成や発注をすることができるのです。簡単に発注できるということは、社内で印刷する必要がないため他の業務に負担をかけることがないので、仕事の効率も良くなるはずです。仕事の効率化を図るためにも、このような印刷所で名刺発注をしてみてください。

イベントに大活躍

色見本

プロの業者が印刷してくれるオリジナルの紙袋は、個人の方が出店する大型イベントでも幅広く活躍しています。利用する場合は、著作権などに気を付けて、自分だけの紙袋を作ってグッズとして販売しても楽しいですよ。

Read More..

予算を先に決めてから

色見本

紙袋を制作するときは、予算オーバーしないように注意しながらデザインや印刷手法を決めていきましょう。また、大量に紙袋を制作するときは、コストが安く環境にも配慮されているフレキソ印刷が最近人気を集めています。

Read More..